1. TOP
  2. 髪の悩み
  3. 「えっ!?コレって大丈夫?」ハゲる予兆を見逃すな!

「えっ!?コレって大丈夫?」ハゲる予兆を見逃すな!

髪の悩み
この記事は約 7 分で読めます。 1,046 Views

シャンプーすると抜け毛がごっそり…
朝起きると枕元に大量の抜け毛が…
最近髪のセットが決まらない…
髪の分け目が目立つようになってきた…

この様な薄毛のトラブルに悩みを抱える人は非常に多いです。

しかし、こんな状態になる前には必ず、ハゲる予兆がいくつか現れているはずです。
薄毛・ハゲの予兆にしっかりと気がつくことが出来、早い段階で対策を取る事が出来れば薄毛の進行を止める、改善する事も出来ます。

「ハゲる予兆があるなら知りたい!」

そう思っている人も多いのではないでしょうか?
なので今回はそんな薄毛・ハゲの予兆について詳しく解説していきたいと思います。

 

抜け毛から分かるハゲる予兆

薄毛やハゲる予兆をチェックする上で、わかりやすい変化が現れるのが髪の毛、つまりは抜け毛になります。

抜け毛の状態や質、本数などをチェックすることによって薄毛の予兆が始まっているのか、通常の状態なのかを知る事が出来ます。

早速あなたの髪の状態をチェックしてみてください。

 

抜け毛の本数

人間の髪の毛は育っては抜けて、また新しい髪に生え変わりを繰り返しています。
なので抜け毛は誰にでもある自然な事ですが、その抜け毛の本数によっては危険信号となってしまいます。

通常の場合、1日の抜け毛の本数は50〜100本程度だと言われています。
しかし、個人差もありますので100本以上、200本近く抜けても薄毛ではない人もいます。

ただし、急激に抜け毛が増えた場合や、抜け毛の本数が300本を超えるような場合は薄毛・ハゲる予兆を疑うべきだと思います。

1日の抜け毛の5〜7割程度が洗髪時に抜けていると言われています。
毎日シャンプーする時には、抜け毛の変化をしっかりとチェックしてください。

 

抜け毛の毛根が「黒い」

抜け毛の本数だけではなく、抜け毛の状態からもハゲる予兆を見極めることが出来ます。

正常な抜け毛の毛根は白くなっています。
あなたの抜け毛の毛根をチェックしてみてください。

抜け毛の毛根が黒くありませんか?

髪の毛が成長している間は、髪には色素が供給されています。
なので最後まで髪が成長すると色素の供給が終了するので毛根は白くなっているはずです。

その逆に抜け毛の毛根が黒い場合は、髪が最後まで成長仕切らずに抜けてしまったということになります。

本来であれば成長するはずの髪が途中で抜けてしまうという事は、薄毛の進行の予兆、ハゲる予兆だということになります。

 

細い抜け毛が多い

抜け毛の中に細い髪の毛が多くなってきたら、それはハゲる予兆だと疑うべきです。

薄毛は髪に必要な栄養が不足していたり、髪の成長周期が乱れてしまうことから進行していきます。
なので健康に育つはずの髪がちゃんと成長せずに、細く痩せた状態で抜けるということは危険信号になります。

頭の側頭部は薄毛の影響を受けにくい部分になるので、耳周りの髪の毛が正常な太さの髪として、抜け毛と見比べてみてください。

その髪の毛よりも細い抜け毛が目立つ場合は、すぐにでも対策を取るようにして下さい。

 

頭皮の状態からわかるハゲる予兆

薄毛というと髪の毛ばかりに注目してしまいがちですが、髪の毛は頭皮から生えています。
美味しい野菜を作るのには、栄養を豊富に含んだ良質な土が必要なように、健康な髪を育てるには健康な頭皮が必要不可欠になります。

なので頭皮状態からわかるハゲる予兆について解説していきたいと思います。

 

頭皮が「赤い」

自分の頭皮をあまり気にして見たことが無いという人も多いのではないでしょうか?
まずは鏡を使って頭皮の色をしっかりチェックしてください。

頭皮の色が赤くなっていませんか?

一見赤い頭皮は血行が良く健康な頭皮だと思ってしまいがちですが、健康な頭皮の色は「白」です。
頭皮が赤いということは頭皮が炎症を起こしているので、頭皮が赤いという場合はハゲる予兆だとも考えられます。

頭皮は紫外線の影響を受けたり、シャンプーの洗い残し、シャンプーのやり方が強すぎたりすると頭皮がダメージを受けてしまい炎症を起こしてしまいます。

頭皮の色もこまめにチェックするようにしてください。

 

頭皮が硬い

頭皮が硬いというのも薄毛やハゲる予兆の一つと言えます。

頭皮が硬い状態ということは、いわば頭皮の血行が悪く頭皮環境が悪い状態だということになります。

髪の成長に必要な栄養は血流によって頭皮に運ばれます。
なので頭皮の血行が悪いという事は頭皮に十分な栄養が運ばれず、栄養不足から健康な髪を育てることが出来なくなってしまいます。

頭皮とおでこの皮膚を触って比べて見てください。
あきらかに頭皮の方が硬いと感じる場合は要注意と言えます。
頭皮のマッサージを行って、頭皮の血行を促進を行ってください。

 

頭皮が脂っぽい

頭皮が脂っぽくなってきた場合もハゲる予兆が考えられます。
このような脂っぽい頭皮を放置していると「脂漏性脱毛症(しろうせいだつもうしょう)」を引き起こしてしまいます。

脂漏性脱毛症とは過剰に分泌された皮脂によって毛穴が塞がれてしまったり、その皮脂に細菌やダニが繁殖してしまい頭皮が炎症してしまうことから薄毛が進行していきます。

脂っこい食生活やアルコールの飲み過ぎなどが考えられますので、頭皮の脂が気になったら食生活の見直しや、シャンプーの見直しを行って見てください。

 

ハゲる予兆を感じたら、すぐに取り組むべき対策は?

ここまで薄毛・ハゲる予兆について解説してきました。
あなたはいくつ思い当たる節がありましたか?

複数思い当たるものがある場合はすでに薄毛の進行が進行している事も考えられます。
そのような人はすぐに薄毛対策に取り組んで下さい。

対策方法について紹介していきますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

 

食生活を見直す

髪の毛を育てる為に必要なのは「栄養」です。
その栄養の源となるのはもちろん毎日の食事です。

髪の成長にはさまざまな栄養素が必要になるので、栄養バランスの取れた食生活を送ることが大切になります。

特に「亜鉛」「ビタミン」「ミネラル」などの栄養素を意識して積極的に摂取するようにして下さい。

 

アルコールは控えめに

アルコールを摂取するとアルコールは体内で分解されます。
そのアルコールの分解には、髪の成長に必要な栄養「タンパク質」「ビタミン」「亜鉛」なとか大量に消費されてしまいます。

その為、髪に必要な栄養素が不足してしまい、薄毛を進行させてしまうので、アルコールの過剰摂取には注意が必要になります。

 

しっかりと睡眠をとる

実は睡眠と髪の毛には深い関係があります。

髪の成長には「成長ホルモン」という物質が必要不可欠になります。
その成長ホルモンは寝ている間に分泌され、主に分泌される時間帯が、午後10時〜午前2時までの4時間となります。

毎日この時間帯に熟睡していることが髪の成長には大切になります。

 

適度な運動

髪にとっての生命線とも言えるのが、栄養を運ぶ血流です。

なので適度な運動を行って、血行を促進することで頭皮の隅々まで栄養を運ぶことが出来ます。

適度な運動とは、筋トレのようなハードな運動ではなく、ウォーキングやジョギングなどの有酸素運動が効果的です。

 

頭皮のマッサージ

お金をかけずに高い育毛効果を実感出来て、更に自宅で簡単に今から取り組むことが出来る育毛対策が「頭皮のマッサージ」です。

髪の成長にとって必要不可欠なのが「栄養」です。
頭皮をマッサージすることで、頭皮がほぐれて血行が良くなれば、髪全体に栄養が運ばれやすくなり健康な髪を育てる事が出来ます。

毎日取り組み習慣化することが大切です。
正しいやり方を身につけて、毎日行うようにして下さい。

 

\ SNSでシェアしよう! /

男女のいろいろな悩みを解決!famy(ファミー)の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

男女のいろいろな悩みを解決!famy(ファミー)の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

famy(ファミー)編集部

famy(ファミー)編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 「本当につらい・・・」そんな更年期障害を予防する事は出来るの?

  • これって更年期障害の症状?まずは自分でセルフチェック

  • 「えっ!?もう終わり!」そんな早漏(そうろう)はトレーニングで改善出来るの?

  • 辛い腰痛の原因は?自宅で簡単に出来る腰痛改善ストレッチ

関連記事

  • 若はげを予防する、正しいシャンプーのやり方・選び方とは?

  • 失敗したくない!自分に合った育毛剤の選びかたとは?

  • 髪の生え際大丈夫?M時ハゲの見分け方と原因・対策方法は?

  • 最近抜け毛が増えた!?これって薄毛の前兆なの!?

  • 髪よ生えろ!効果の高い育毛剤おすすめランキング!

  • 「禿げたくない!」10代・20代から始める若はげにならない為の予防・改善方法