1. TOP
  2. 性の悩み
  3. 30代でEDの悩み!?その原因と改善方法は?

30代でEDの悩み!?その原因と改善方法は?

性の悩み
この記事は約 5 分で読めます。 1,330 Views

ED(勃起不全)というと50代・60代といった高齢者の悩みだというイメージを持っている人が多いのではないでしょうか?

しかし、このEDという症状は誰にでも起こりうる問題なんです。

そしてEDを引き起こしてしまう原因は年代によっても違います。

今回は30代でのEDの原因や特徴、改善方法について詳しく解説していきたいと思います。
最後までしっかり読んで、是非参考にしてみて下さい。

 

30代のEDは増加傾向にある

 

30代というと体力も筋力もあり、性欲も旺盛でEDとはほど遠いイメージですよね?

しかし30代で「朝立ち」の減少を感じている人も多くおり、30代でEDに悩みを抱えている人も増加傾向にあるそうです。

 

30代は変化の大きい年代

一般的に男性の30代というと働き盛りでもある為、会社でも責任のある役割を任せられていたり、プライベートでも結婚して家庭を持ち始めていたり自身を取り巻く環境が大きく変わる時期でもあります。

一般的には体力も精力も十分ある30代ですが、環境の変化による「ストレス」が原因でEDを発症してしまう場合もあります。

 

EDのセルフチェック

あなたがEDかどうか、簡単なセルフチェックをするだけで確認する事が出来ます。

もしあなたが多くの項目に当てはまるのであれば、EDである確率が高いと考えられる為、改善に取り組んだり、病院などに相談したほうがいいと考えられます。

 

□10回中2回程度SEXが上手くいかない時がある

□朝立ちをあまりしなくなった

□タバコを吸っている

□お酒を毎日飲んでいる

□肥満傾向にある

□血糖値が高い

□外食する事が多い

□ストレスを多く抱えている

□落ち込む日が多い

□抗うつ剤や精神安定剤を飲んでいる

□妻だと勃たない

 

30代のEDの原因は?

30代でSEXの最中に勃起を継続できずに中折れしてしまったら要注意だと言えます。

30代でも「若年性ED」と言い、男性機能が低下してしまう症状が現れる人が増加傾向にあるそうです。

30代でその若年性EDになってしまう原因の多くは、責任感が増えた仕事や、家庭を持つ事で重くのしかかるプレッシャーなどが原因になっていると言われています。

それらからくる心労や肉体的疲労、また不規則な生活習慣によって、性的刺激に対する感度が低くなってしまい勃起しづらくなったり、中折れ(セックスの最中にペニスが萎えてしまう)に悩みを抱えてしまう人が増加しているようです。

また、過剰な飲酒や運動不足なども30代でのED発症の原因になってしまうようです。

 

ED以外の病気が潜んでいる可能性も!?

自分の夫やパートナーが「EDかもしれない…」っと感じた場合は、同時に生活習慣病を併発している可能性を心配して下さい。

EDを引き起こしてしまう大きな原因は血管のトラブルによって起こります。
なのでEDに悩みを抱えている人は、高血圧や高脂血症、メタボリックシンドロームなどを合併してしまう場合が多いとも言えます。

アメリカでの調査で、ED患者を調べたところ高血圧・高脂血症を合併している人の割合が非常に高かったそうです。

このようなことからもEDは生活習慣病を知らせてくれるシグナルでもあると言えます。

 

若年性EDの改善方法は?

食生活を改善

 

私たち人間の身体は毎日の食事によって摂取される栄養素によってつくられています。
なので食生活は健康な身体を作る為の基本と言えます。

外食やコンビニ飯、肉類中心な食事や脂肪分の多い食事はなるべく控えバランスのとれた食生活を心がけて下さい。

勃起をする為には、または勃起を維持するには血流の流れが重要です。
血流の流れをよくする為には、「魚類」や「納豆」「キノコ類」「野菜」をしっかり摂取するようにしましょう。

また、勃起に必要な男性ホルモンを作り出すためには亜鉛が必要になります。

亜鉛は摂取しづらく、消費されやすい栄養素なので不足しやすい栄養素の一つでもあります。
亜鉛を多く摂取するには「牡蠣」や「レバー」「ウナギ」「ゴマ」「にんにく」などを多く摂取するようにしましょう。

 

適度な運動

 

運動不足は血行不良になるなど、健康面からもEDを進行させてしまう面から考えてみても大きな問題の一つと言えると思います。

特にEDの改善には下半身の血流を良くする必要がありますのでスクワットなどの下半身を鍛える事が出来るような運動が、EDの治療には効果的です。

また適度な運動をする事で睡眠の質を高めたり、ストレス発散効果も期待できるので、是非日常の生活に取り込んでいきましょう。

 

睡眠の見直し

 

「寝る子は育つ」という言葉がありますが、睡眠は私たち人間にとって、非常に大切なものです。

「成長ホルモン」や「男性ホルモン」などは夜の10時〜夜中の2時までの間の寝ている時間に分泌されると言われています。
健康のためにも、健全な勃起を維持するためにも、その時間帯に質のいい睡眠をとる事が大切です。

質の良い睡眠をとるためにも、食事は早めにすましておき、就寝前は出来るだけお腹の中を空にしておきましょう。

またパソコンやスマホなどのブルーライトはみないように心がけましょう。

 

治療薬やサプリメントを飲む

EDの改善には治療薬やサプリメントなどを飲むことも効果的です。

上にあげた食生活の見直しや、生活習慣の見直し、運動を行ないながら治療薬やサプリメントを飲む事でさらに効果を高める事が出来ると思います。

体の健康状態を整えて血流を良くするものです。
効果が出るまでは時間がかかる場合もありますが、使用する場合には説明書をしっかり読んで用法容量を守るようにしましょう。

 

関連記事

《詳しく知りたい!亜鉛サプリの効果と副作用!正しいサプリの選び方!》

《効果の高い精力剤は?精力剤おすすめランキング!》

\ SNSでシェアしよう! /

男女のいろいろな悩みを解決!famy(ファミー)の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

男女のいろいろな悩みを解決!famy(ファミー)の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

famy(ファミー)編集部

famy(ファミー)編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 「本当につらい・・・」そんな更年期障害を予防する事は出来るの?

  • これって更年期障害の症状?まずは自分でセルフチェック

  • 「えっ!?もう終わり!」そんな早漏(そうろう)はトレーニングで改善出来るの?

  • 辛い腰痛の原因は?自宅で簡単に出来る腰痛改善ストレッチ

関連記事

  • 「朝立ちしなくなった!?」これってEDの前兆なの!?

  • どうにかしたい!早漏(そうろう)を自力で改善する方法は?

  • 彼氏・夫のED(勃起不全)は女性に原因がある?女性はどう向き合う?

  • 「えっ!?もう終わり!」そんな早漏(そうろう)はトレーニングで改善出来るの?

  • えっ!これってEDなの?勃起不全の初期症状とは?

  • 効果の高い精力剤は?精力剤おすすめランキング!