1. TOP
  2. 性の悩み
  3. 自分で出来る!ed改善に効果のあるツボマッサージ方法

自分で出来る!ed改善に効果のあるツボマッサージ方法

性の悩み
この記事は約 5 分で読めます。 7,223 Views

「性欲はあるのに勃起してくれない」
「勃起しても十分に硬くならない」
「勃起してもすぐに萎えてしまう」

誰もがいつまでも健康でいたいと思うのですが、年齢とともに衰えてしまう男性機能。
いわゆるED(勃起不全)です。

そんなEDの治療方法の一つに「ツボマッサージ」があります。
長い歴史を持ち、日本でも古くから行なわれている東洋医学の治療の中には、ツボを刺激してEDや勃起力を改善させる方法があります。

ツボを指圧する事で体内の血流の流れを改善したり、勃起に関係がある副交感神経を高める働きがあるので機能回復に効果的だとされています。

今回は男性機能、勃起力の改善に効果的なツボの位置と、マッサージの方法について解説していきたいと思います。
マッサージは自宅で簡単に、自分でも出来るので是非試してみてください。

 

ed改善に効果のある4つのツボ

湧泉(ゆうせん)

引用:http://w.grapps.me/beauty/20161202-10/

エネルギーが「泉」のように「湧き」出るという意味からつけられたのが「湧泉(ゆうせん)」のツボです。
土踏まずのくぼみの中心にあり、強く押すと刺激を感じるところです。

湧泉は生殖を司る大切なツボで血行促進効果があり、特に下半身の血行を促進してくれます。

入浴後などの足の裏がやわらかくなった状態で、湧泉を親指で3秒指圧して3秒休むといった感じでマッサージします。
これを2~3分程度行なってください。

 

次りょう(じりょう)

引用:http://acupoints01.com/back/woman_specific.html

背中の骨盤あたりに「仙骨(せんこつ)」という逆三角形の骨があります。
その仙骨には、左右1対になったくぼみが4つあるのですが、そのくぼみの上から2番目にあるのが「次りょう(じりょう)」のツボです。

次りょうは腰周りの血行を促進してくれ、精力向上に効果があるといわれています。
また腰痛にも効果のあるツボになります。

親指を身体に対して垂直に立てて指圧します。
これも3秒指圧して3秒休むといった感じでマッサージして下さい。

背中のツボは押しにくいのでパートナーにやってもらうか、またはゴルフボールなどがあればゴルフボールを使ってツボを刺激してもかまいません。

 

大赫(だいかく)

引用:http://male-energy.com/age/

いつでも簡単に指圧する事が出来るのがお腹にある「大赫(だいかく)」のツボです。

大赫はへそから指4本分下がったところの、両サイドに5cmほど外側にあるツボです。

edの改善に非常に効果のあるツボとして知られています。
指圧の仕方としては、人差し指、中指、薬指の3本を使って少しお腹がへこむぐらいの力で押し込みます。

痛みを感じない程度にゆっくりと呼吸しながら行なってください。

 

三陰交(さんいんこう)

引用:https://192abc.com/21390

足のくるぶしの中心から、指4本分上にあるのが「三陰交(さんいんこう)」のツボです。
すねの骨よりも少し内側にあります。

三陰交は精液の生産を増加させる効果のあるツボになります。

指圧の仕方としては親指で3秒指圧して3秒休むといった感じでマッサージしてください。

 

運動でED・勃起不全を改善する

ツボマッサージも効果的ですが、それ以外にも運動してトレーニングする事でED・勃起不全を改善、予防する事も出来ます。
効果的な運動やトレーニング方法について解説したいと思いますので、参考にして下さい。

 

スクワット

ED・勃起不全の改善に効果的なトレーニングに「スクワット」があります。
スクワットといえば、ひざを屈伸させる事で足腰を鍛える事ができるとしてさまざまなスポーツのトレーニングとして用いられている練習方法ですが、このスクワットをする事で「骨盤低筋群」という筋肉を鍛える事が出来ます。

実はこの骨盤低筋群がED・勃起不全改善に大きく関係しているといわれています。

骨盤低筋群という筋肉は骨盤の底に広がる筋肉で、膀胱などの内臓器官が垂れ下がってこないように支える役割を持っています。
男性器ペニスは全体の3/4は体外に出ていますが、残りの1/4は体内に隠れています。
その体内にあるペニスの根元は骨盤低筋群の隙間に入っています。

骨盤低筋群がペニスの根元を締め付けることで、ペニスの海綿体に流れ込んだ血液が逆流する事を防いでくれるので、骨盤低筋群が衰えてしまうと勃起を長時間維持する事が出来なくなってしまいます。

また、スクワットをすると腰にある「腰椎」も鍛える事が出来ます。
この腰椎の上には「勃起中枢」という神経があり、腰椎を鍛えると勃起中枢も活性化されるのでED・勃起不全改善効果が期待できます。

 

ウォーキング・自転車

ED・勃起不全を引き起こしてしまう大きな原因の一つに運動不足が考えられます。

加齢とともに血液の循環も悪化してしまいますし。
その結果、EDや勃起不全、生活習慣病のリスクも高くなってきます。

そこで日頃から適度な運動を行なう事でED・勃起不全を改善、予防する事が出来ます。
運動をする際に気をつけたい事は、身体に負担をかけ過ぎないような適度な運動で、長く続けれるという事です。
軽く汗をかくような運動を行なってください。

その様な運動の中でも「ウォーキング」や「自転車」が最近注目を集めています。
とくにウォーキングなら、お金をかけずに今日からでも始める事が出来ると思います。

また適度に運動をする事で、精神的にも安定したりリフレッシュ効果もあると思いますので、その点からもED・勃起不全が改善されることもあるそうです。

\ SNSでシェアしよう! /

男女のいろいろな悩みを解決!famy(ファミー)の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

男女のいろいろな悩みを解決!famy(ファミー)の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

famy(ファミー)編集部

famy(ファミー)編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 「本当につらい・・・」そんな更年期障害を予防する事は出来るの?

  • これって更年期障害の症状?まずは自分でセルフチェック

  • 「えっ!?もう終わり!」そんな早漏(そうろう)はトレーニングで改善出来るの?

  • 辛い腰痛の原因は?自宅で簡単に出来る腰痛改善ストレッチ

関連記事

  • ED・インポテンツ、勃起不全をを自力で治す方法とは?

  • ペニスの大きさで悩んでいる人必見!ペニスをサイズアップさせる方法!

  • 【早漏で悩む男性必見!】早漏は治る!早漏の原因と対策方法

  • 詳しく知りたい!亜鉛サプリの効果と副作用!正しいサプリの選び方!

  • これで夜も安心!精力アップに効果のある食品10選!

  • 30代でEDの悩み!?その原因と改善方法は?